雑記

【悲報】JDIのリストラは40歳以上の1,200人が対象で割増し退職金は750万円

株JIN.com 資産運用&公開ブログ】

今年でこの嫌なニュースは何回目か・・・

今度は液晶ディスプレイメーカーのジャパンディスプレイ(JDI)でリストラが発表されました。

国内従業員が4,600人いる中で、国内1,200人の希望退職者を募集すると発表されました。

モバイル事業の縮小

JDIといえば、アップル製iPhoneへ液晶ディスプレイを供給しているメーカーでも有名でしたが、中国製に切り替えるという動きもありJDIとしていいニュースは最近ありませんでしたね。

白山工場の稼働停止及び茂原工場後工程ラインの閉鎖等の理由

スマホやタブレット端末向けディスプレイを取り扱うモバイル分野では、中国との競争の激化や米中貿易摩擦の影響による業績不振が主な理由のようです。

以下にJDIが発表した文面を載せます。

当社の主たる事業であり、スマートフォンやタブレット向けディスプレイを取り扱うモバイル分野においては、中国の競合ディスプレイメーカーによる技術の急速なキャッチアップや生産能力の拡大に伴う価格競争の激化、米中貿易摩擦の影響等により、当社を取り巻く事業環境が厳しさを増しています。加えて、足元では当社顧客であるスマートフォンメーカーによる有機 EL(OLED)ディスプレイの採用拡大、中国における景気減速、スマートフォンのライフサイクル長期化等が要因と見られるスマートフォン市場の減速等により、液晶ディスプレイの需要は低調な状況が続いており、当社の業績不振の要因となっています。
このことから、当社は、従来取り組んでいる車載・ノンモバイル事業の強化を継続する一方で、モバイル事業については縮小し、生産及び一部生産設備の集約を図ることで、収益の改善を目指すことといたしました。スマートフォン向けディスプレイの生産拠点の一つである白山工場においては、一時稼働を停止します。また、モバイル事業用の後工程生産の縮小のため、茂原工場後工程ラインを閉鎖するほか、生産設備の除売却等を行います。
なお、白山工場につきましては、今後の顧客需要の動向を踏まえ、2019 年9月末までに再稼働等の判断をいたします。

(1) 白山工場(石川サイト)

  • 所 在 地: 石川県白山市竹松町 2480-1
  • 事業内 容: 主としてスマートフォン向けディスプレイの前工程生産(液晶パネル製造、第6世代ライン、LTPS 技術)
  • 稼働停止期間: 2019 年7月~2019 年9月(予定)
  • 資産簿 価: 約 1,000 億円(2019 年5月末現在)

(2) 茂原工場後工程ライン(V2 ライン)

  • 所 在 地: 千葉県茂原市早野 3300
  • 事業内 容: スマートフォン向けディスプレイの後工程生産
  • 閉 鎖 時 期: 2019 年9月(予定)
  • 資産簿 価: 約3億円(2019 年5月末現在)

人員削減

人員削減が国内従業員の1/4をリストラするというのはかなり大規模です。

理由として発表していたのは、モバイル事業の縮小に伴う人員削減と国内各拠点で早期退職を募集と関連会社のJOLEDへの転籍で人員削減を実施するようです。

人員削減に関する詳細

リストラの年齢がまた中高年がターゲットにされています。

もはや中高年の線引きをどこでするか?で若い年齢になるほど厳しい実情を表す数字になってきてると思います。

富士通では、45歳以上でしたがJDIでは40歳以上になっていました。

以下にJDIが発表したリストラ条件の文面を載せます。

(1) 国内における希望退職者の募集
① 募集人 数: 1,200 名
② 募集対象 者: 2020 年3月 31 日時点で 40 歳以上の社員(JOLED 出向者、海外出向者含む)
(注 1) 白山工場組織、V2 ライン及び西日本オフィスの各拠点における勤務者については、年齢の制限を設けない
(注 2) 2019 年6月 1 日現在の国内社員及び出向者の数 4,635 名
③ 募集期 間: 2019 年7月 29 日~2019 年8月 27 日
④ 退職予定 日: 2019 年9月 30 日まで
⑤ そ の 他: 退職希望者には退職金規則に定める退職金に加え、退職特別加算金を支給する。また、希望者に対しては再就職の支援を行う。
(2) 海外販売子会社における人員の削減
スマートフォン向けディスプレイを主として販売する中国の海外販売子会社において、数十名程度の人員削減を実施します。
(3) 株式会社JOLEDへの転籍
当社からJOLEDへの出向者及び今後の出向予定者については、JOLEDへの転籍を前提として、同社との協議を行ってまいります。なお、JOLEDに転籍する社員に対する転籍条件については現在検討中です。

なお割増退職金ですが、90億円の特別損失を計上する見込みなので

90億円 ÷ 1,200人 = 750万円

JDIの1人当たりの平均割増し退職金は750万円のようです。

ちなみに2015年に実施したシャープの早期退職への割増し退職金も750万円でした。

富士通リストラ
富士通で2019年早々リストラを発表!陰湿なリストラが着々と進行中富士通のリストラ報道が2018年10月にありました。表面上では5000人規模で間接部門からSEへの配置転換でしたが、職種を変えたくない人向けに早期退職制度も準備していました。その早期退職に3000人が応募したというニュースです。...

役員報酬の削減

役員の減額がしょぼいですね。。。

まぁーいつものことですが、日本の大手企業のお偉いさんは責任を感じてない感じがみえみえです。

一応、社長兼CEOの月崎氏は9月末で辞任するようですが、後任が常務執行役員がそのままスライドするようです。

なので、今後の期待も出来ないと感じました。

役員報酬及び管理職給与等の削減の内容

まずは発表された、報酬の減額内容についてです。

代表取締役社長 報酬月額の 60%
代表取締役専務 報酬月額の 50%
常務執行役員、執行役員 基本報酬月額の 30~40%
VP職(上級管理職) 基本報酬月額の 15%
管理職以上 2019 年度夏期賞与の約 25~50%

もっと下げても良いんじゃないって思うのは私だけですかね?

そして、実施期間が短くてビックリでした。

2019 年7月~2019 年 12 月(2019 年 12 月時点での業績動向を踏まえて対象期間の延長を判断します。)

たったの半年ですよ。。。せめて黒字化するまでとか言えないのかなぁ。

そして、一般社員にも影響が出ています。

一般社員賞与の減額の内容:2019 年度夏期賞与の約15%

これは、ボーナス限定のカットなので影響は限定的と言えます。これが給料15%カットだと従業員からは大きな反発が出るとこが容易に想像出来るのでギリギリのラインを攻めたんだと思いました。

JDIニュースリリース一覧

45歳以上で割増し退職金をもらってリストラされた人のその後の人生は?45歳以上でリストラされた人のその後をインタビューした記事が雑誌のSPAに掲載されていました。インタビューは3人で2人は後悔して、1人は幸せとのことでした。中高年でのリストラについて考えさせられる記事でした。...
リストラ
リストラと終身雇用崩壊と退職金減額のニュースを見て時代の変わり目に生きていると実感私は40代なんですが、このニュースは35歳以上の人達にとっては他人事では済まさてないニュースが沢山ありました。そろそろ本気で何か始めることを考えないと。。。時代の変わり目なのかもしれませんね。...
▼▼米国株ブログはこちら▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▼▼自己紹介はこちら▼▼
PVアクセスランキング にほんブログ村