資産推移

2018年冬のボーナス入金 キャッシュ増加で米国株購入へ

株JIN.com(@sasa109sasa)資産運用ブログへようこそ。

2018年の冬のボーナスが入金されました。

最近はボーナスが落ち込んでいたのですが、2018年冬のボーナスは久々の100万円超えでした。

しかし、大台突破は額面の話です。入金された金額は20万円以上が税金で引かれて手取りは70万ちょっとでした。

けど、キャッシュが念願の全資産5%を占めてくれています。

このまま12月の給料が入るまで待っていようかな。けど、保有株が下落したらナンピン買いするかもしれません。

米国株が上がりつつあるので、買い増しするラストチャンスかも。

東証1部上場企業の平均ボーナス金額

区分 2018年冬ボーナス(平均年齢) 2017年冬ボーナス
全体平均 753,389(38.5歳) 724,992
製造業 783,152(38.5歳) 751,599
非製造業 645,337(38.4歳) 628,397

全業界で去年よりも冬のボーナスが上がっているようです。

なんだかんだ言っても日本企業も儲かっているんですかね。

中小企業も含めた2018年冬ボーナスでも前年比1.44%増となっているようです。

一方で富士通、NEC、東芝と家電メーカで一時代を築いた有名メーカーはどうなんでしょうね?厳しい冬となっていると思います。

明日は我が身ですので、自分の身に降りかかる前に資産形成を完了できるように努力しないといけませんね。

世間の声としてボーナスの使い道ベスト5

いつ誰に聞いても日本人が母集団なら同じ回答ですよね。

時代にもあまり左右されないボーナスの使い道ベスト5です。

1位 貯金

2位 旅行

3位 外食

4位 ローン返済

5位 子供の教育費

4位と5位は家庭を持つ家に占める大きな割合の出費ですよね。

独身は関係ないのでその分も貯金、投資に充てられます!

ボーナス直後の資産ポートフォリオ

キャッシュが少なくて悲しい感じでしたが、目標の全資産の5%がキャッシュになりました。けど、これで米国株を買いたい病が疼く・・・

さぁー私もボーナスの使い道を考えよう!!

貯金額記事まとめ
【貯金額公開】40代独身男性のリアルな資産推移マネーフォワードMEの資産推移画面を毎月1日に公開しています。その毎月1回公開している記事をまとめました。...
▼いい記事と思ったら押して下さい
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ