ブログ運営

ブログ村の米国株カテゴリーっていつの間にレベル上がったの?

株JIN.com 資産運用&公開ブログ】

20190417-ブログ
私の現在のブログ運営の考えとしては固定客よりもGoogle検索で上位表示されて不特定多数の人達で出来れば資産運用とか株式運用に興味が少しある程度の層をターゲットにブログ運営をしています。

なので最近はブログ村の動向はあまり気にしていませんでした。

どんな記事を書けばGoogle検索で上位になるか?ばかりを考えている日々です。

それでもブログ村はブログ立ち上げ当初はPV数を上げるのに大きな貢献をしてくれたのも事実なので登録は継続しています。

そこで3連休ということもあり、ブログ運営についていろいろと見直しをしているんですが、そんな中でブログ村も覗いてみました。

まぁランキングも誰?って人達が上位にランクインしているのも面白かったのですが、一番ビックリしたのがポイントのレベルがハイレベルになりすぎているのが面白すぎでした。

私がやり始めた当初はINポイント2,000がTop10に入る目安だったと記憶しています。

Top10の上位ランカーは異次元レベルでINポイントが数千ポイントもあり、まるっきり戦う気も失せるほどに思えたのを思い出します。

そんな私も1年ほど前にTop10ギリギリにランクインしたこともありました。

その時の昔のブログの記事です。

この時のランキングを見るとTop5までのINポイントは現在と大きく変わりませんでした。

ただ今のブログ村・米国株カテゴリーを見るとTop10ランカーは3,000ポイント以上が必要になっていました。

そしてTop27でも1,000ポイント以上あるランキングになっています。

例えば登録がスカスカなカテゴリーなら100ポイントあれば1位になれるカテゴリーもあることを考えると、いかに米国株カテゴリーに登録しているブロガーが凄いか理解出来ると思います。

もしまだブログ村に登録していないブロガーな人で腕試しをしたいなら、過疎化したカテゴリーに登録するよりも米国株カテゴリーに登録して上位を目指す方が面白いと思います。

もし米国株カテゴリーで上位にランクイン出来ればPV数は絶対的に保証されます。

私もブログ立ち上げ時のアクセス数アップは全てブログ村のおかげだったので、PV数に貢献することは間違いありません。

現在1位の人はなんとブログ村からの流入が1週間で1万5千人もあります。

月にするとUUが6万人も来ているという驚異的な数字でした。

▼▼いい記事と思ったら押して下さい▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ