ブログ運営

【ブログ終活】ブログを辞める条件は?

株JIN.com 資産運用&公開ブログ】

毎日ブログを更新していると終わりのない作業に嫌気が差すことも正直あります。

『ネタどーしよ??』

『ネタもないしお金関連以外を書いて雑記ブログに変わろうかなぁ?』

『別に毎日更新しなくてもいいっしょ!』

なんてことをよく考えます。

そもそも毎日更新は最初の100記事までと決めていたので、それは達成しています。

なので、今はそのままなんとなく毎日更新しています。

でもいつかは2日、3日に1度の更新とか気が向いたらブログを書くスタンスにしたいと思っています。

最低でも週1くらいで更新するスタイルがいいかなぁ。ってぼんやり考えています。

ブログを辞めるときは、どんなときか?

ブログのイラスト

いつかは、このブログも終わります。

そこで、どんな条件でブログを終了するのか?について考えてみます。

たぶん以下の4つくらいがパッと思いつきました。

  1. お金のために頑張る必要がなくなったとき
  2. ブログの赤字が続き、黒字化がみえないとき
  3. ブログ以外の副業をみつけたとき
  4. 自分が亡くなったとき

お金のために頑張る必要がなくなったとき

ブログは何のためにやるか?は人それぞれですが共通しているのはお金の為ということではないでしょうか?

完全に趣味でブログを書いている人もいるようですが、そんな人は素直に尊敬しますね。

自分が投資で十分なお金を得ることが出来てもブログを継続することが出来るか?を想像してみました。

んーーー。

私は絶対にやりませんね。笑

たぶん発言したいことがあればTwitterでも十分できるので、わざわざブログを書くようなメンドクサイことを私は選択しないでしょう。

※逆にブログを読んでいる人はブログを書いている人が何のために書いているか?を考えればネットで騙されることは少なくなると思います。わかりやすくて読みやすいブログやサイトの情報はお金の為に作られていることが多いです。

ブログの赤字が続き、黒字化がみえないとき

私のような独自ドメインを取得してブログを運営しているひとはブログの維持費が掛かります。

私のブログでは1年間に1万円以上の経費が必要になっています。

またブログのデザインテーマに初期投資として1.5万円をかけています。

当ブログで採用した有料サーバーと独自ドメイン取得と有料テーマについてアフィリエイト広告なしでガチでレンタルサーバーとWordpressの有料テーマを紹介しています。...

現在は、ブログ運営費と広告収入を比べると黒字になっています。

しかしGoogle様からこのブログが嫌われたら、あっという間に赤字に転落します。

最近では、個人ブログはGoogle様の検索結果上位にランクインすることが厳しくなっているので、この傾向が続けばアウトでしょう。

どこまで耐えるか?ですが、赤字が1年も続けば私の心はぽっきりと折れるでしょう。。

ブログ以外の副業をみつけたとき

今はサラリーマンの副業としてブログが1番良いと思っています。

それは、ブログという自分のメディアを持つことで資産形成と同じ効果があると考えているからです。

投資と同じで雪だるまを転がすようにブログの価値が上がります。

ただ、参入障壁が低いためライバルも多いのも事実です。

ブログを1年以上やっていても月1万円程度の収入がやっとなのが現実です。

もし、ブログ以上に効率が良い副業があればシフトする可能性もあります。

ただ、そんな良い副業は今のとこなさそうですが・・・

自分が亡くなったとき

最後はネガティブなことですが、自分がそうなったらクレジットカードが止まりサーバー運営会社への毎月の利用料金の支払いが止まります。

その後はサーバー運営会社がこのブログを終了させます。

こう考えると無料ブログに書いていれば、自分がなくなってもこれまで書いた内容は永久にサーバー上に残ります。

もし自分の書いた内容を半永久的に残したい場合には無料ブログが良いですね。

▼▼米国株ブログはこちら▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▼▼自己紹介はこちら▼▼
PVアクセスランキング にほんブログ村