雑記

投資管理アプリ『myTrade(マイトレード)』とSBI証券がコラボして便利なの?口コミ調査


いつものように成果報酬アフィリエイトなしで本音記事を書かせて頂きます。

まずは私の『myTrade(マイトレード)』の立ち位置について説明します。

myTradeの無料プランを2018年3月くらいからインストールして2日に1回くらいの頻度でログインしているのでまぁまぁアクティブなユーザーです。もちろんですが、myTrade関係者ではありません。笑

『myTrade(マイトレード)』ってどんなアプリなの?

基本的にはスマホにインストールして使うアプリですが、パソコンからブラウザでログイン可能なのでWebサービスでもあります。

目的としては証券会社で購入した商品を一元管理可能とすることを目標としているアプリだと思います。

登録可能な証券会社(2019/03/03時点)

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • 松井証券
  • GMOクリック証券
  • 岡三オンライン証券
  • カブドットコム証券
  • マネックス証券

の7社が登録可能です。

登録したら資産推移が見れます。こんな感じです。

20190303_mytrade取引画面

2週間の短期的な資産推移、年単位の長期的な資産推移、全資産の割合が判るポートフォリオなど多彩な管理画面が無料で閲覧することが可能です。

これ以外の管理画面もありますが、詳細はmyTradeのホームページで確認して下さい。

『myTrade(マイトレード)』アプリの登録方法(セキュリティは平気?)

これで結構セキュリティを心配して登録を辞める人が多いようです。

Twitter上で公式さんがユーザーに対してフォローコメントをしているのをよく見かけますね。

なので、公式ホームページ上でもセキュリティについては力を入れているようです。

例えばSBI証券の口座を登録する時にはこのようにSBI証券にログインするときと同じIDとパスワードの入力を要求されます。
20190303_mytrade登録画面
ただ、これは技術的には仕方ないんですよね。

結局は証券会社が保有している取引情報を取得してmyTradeで見やすく整理して表示しています。なので証券会社からデータを取得するにはSBI証券のユーザーネームとパスワードは不可欠ですよね。

ただ、SBI証券で株を売買する時の取引パスワードの入力は不要なので求められません。

共有ファイルで例えるとリード権限を与えるだけで編集権限は与えていないのと同じです。

myTradeでは第三者機関などからの認証も取得していました。けど、素人にはセキュリティで何々を取得してます!ってアピールの訴求効果は驚くほど低いんですよね。。。けど、こういう地道な努力は見ている人は見ているので頑張って欲しいです。

SBI証券アプリでは見れない外国株もmyTradeなら閲覧可能

これは2018年の夏くらいから追加された機能です。

ただ、個別銘柄までの確認は出来ないようです。

それでも全株式資産を簡単に把握出来る唯一のアプリだと思います。

有料プランになれば、外国株という表示の詳細として「米国株式」「中国株式」などの表示が可能になるようです。

もう一歩ですね。個別銘柄表示までして欲しいですが、それは対応検討中とのことでした。

20190303_mytrade外国株表示

SBI証券アプリでは見れない投資信託もmyTradeなら閲覧可能

投資信託についてもSBI証券アプリで見れないので、パソコンからSBI証券のサイトにログインしています。

けど、myTradeなら外国株と同じ合計金額しか見れませんがスマホで簡単に見れるので便利です。

まぁー個別株ほどの値動きがないのでパソコンでも十分ですが、個別株をチェックするついでに投資信託の状況が見れるので、パソコンでログインして資産の状況を確認する頻度はかなり減りました。

さらに有料プランなら商品毎の詳細表示が出来るようです。例えば私はSBI証券で4つの商品を保有しているので便利かも。

20190303_mytrade投資信託

その他のSBI証券で購入可能な資産で表示可能な商品

私が現在保有している資産は「日本株」「米国株」「投資信託」の3種類で完了ですが、それ以外の資産もmyTradeなら資産推移を表示可能だそうです。

  • 金・プラチナ
  • 先物・オプション
  • 債券
  • eワラント
  • ロボアドバイザー(WealthNavi、THEO)

そして、アセットアロケーション表示ではこの分類で表示を選択可能になっているそうです。

資産を分散している人は便利な機能だと思います。

20190303_mytradeアセットアロケーション表示選択

総評:投資管理アプリ『myTrade(マイトレード)』ってどうなの?

2018年当時はサービスを立ち上げたばかりでバグが多くて使えないという評価も多かったようですが、これは随時myTradeの技術者が対応しているようで2019年はあまり使えないって声はなくなっていると思います。

また、セキュリティは心配する人は多いので過度の心配症の人は使えないと思います。けど、それだと他の連携アプリも全て使えないので不便なスマホライフだと思いますよ・・

Twitter上でmyTradeについて検索してみたら便利です~って大合唱でした。。。

なんでだろう??

けどその理由は簡単で、myTradeがアフィリエイトでの広告をやっているからでした。

会員登録されると1,400円の報酬を出しているので、このブログでもアフィリ広告入れるか・・・と葛藤しましたが辞めておきます。笑

私はアフィリエイト記事なしでmyTradeは良いサービスだと思うので頑張って欲しいと純粋に応援しています。

これまで公開したmyTradeの資産推移公開記事

20190111myTrade全資産推移公開01
【myTrade資産公開】2019年スタートダッシュは1週間で300万円の評価額上昇2019年早々の爆上げ自慢記事です。SBI証券にある保有株資産の推移をmyTradeアプリの画面を使って紹介した記事です。...
【資産公開】2018年日米株YL(Year Low)で-980万円の大損失-1000万円の損失を出しているmyTradeアプリのスクショ画面を公開してます。自分を追い詰めて気持ちがブレないように精神を鍛えています。...
myTrade株資産推移チャート
【資産公開】たったの2週間で株資産200万円が消えたmyTrade画面SBI証券のmyTradeアプリで株資産の推移が見れます。この2週間で気が付いたら200万円も損失が出ていました。損失確定していないので、あくまで現状の損益です。...
▼いい記事と思ったら押して下さい
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ