雑記

独身がお金持ちになるための資産運用について

投資戦略検討
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

私も独身なので、過去を振り返ってリスクを取ってでもお金持ちになりたい人に向けて資産運用について書きました。

  • ハイリスクが好きなギャンブラータイプ
  • リスクを取ることがが嫌いな安全志向タイプ

などリスクとリターンに関する考えは人それぞれです。

私は完全にハイリスクハイリターンな投資が好きです。

ただそれでも大きく失敗したと思う投資経験をして現在の集中投資のスタイルになっています。

絶対にやってはいけない資産運用について

失敗
それで30代は外国為替証拠金取引で一攫千金を目指していました。

もし大敗していれば、早く諦めていたのですがいい所まで行くんですよね。。

最高で100万円を800万円までしたこともありました。

このまま倍々ゲームで億超えするんじゃね??俺才能あるかも!って思うんですよね。

結局はお金を増やしてもレバレッジを最大限に掛けて取引するので、いつかはロスカットになって終了します。

ここで私が学んだことはレバレッジを掛けた取引は自分の能力を超えた取引をすることになるので、普通の人間では扱いきれません。

その事実を受け入れるまで無駄に時間を掛けました。

結局は、FXや信用取引など短期売買でお金を増やすことが出来る人間は1部の限られた人間だけです。

たぶんこれを読んでいるあなたも、この才能はないでしょう。

だから、このような投資には近づかないで欲しいですね。

もし、どうしてもやりたければ数十万円以下で才能があるかないかを判断して下さい。

本当に才能があれば、10万円からでも億万長者になれるでしょう。

お金持ちになるための資産運用について

キャッシュフローを考える
これから説明する資産運用でも十分にハイリスクハイリターンになります。

それが1点集中投資です。

まぁ1点でなくても2,3点でもOKですよ。

これでお金持ちになっている人は結構います。

ウォーレン・バフェット氏、cis氏、与沢翼氏などなど

当然、そんなのは1部の天才だけが成功している投資であり分散投資こそ一般人が取るべき投資戦略だ!という考えもあります。

金の卵を1つのかごに入れるな!って格言もあるくらいですよね。

ただ分散投資は負けを小さくする分、勝ちも小さくなる戦略です。

大きく勝つには集中投資でリスクを取る必要があります。

ここで題名にも書いたように独身というキーワードが必要になります。

もし、独身ならお金は全て自分の物です。何に使うのも自由ですよね。

それに、もしお金がなくなっても働いてれば貯金は増えていきます。

そして自分の投資した銘柄が大きく成長したら一気にアーリーリタイアも可能になります。

ここで私がおすすめしたい集中投資の金額は1銘柄500万円くらいが良いと思います。

たとえば、米国株のAmazonに500万円を投資したとしましょう。

投資するタイミングはAWS(Amazonのクラウドサービス)が日本に上陸した2010年頃としましょう。

当時エンジニアであれば、AmazonのAWSの凄さはネットニュースで読んで衝撃を受けた記憶があります。

これでクラウドってバズワードが本格的に普及するんだと感じました。

当時の私は米国株に投資するという発想がなかったのが残念です。

20190514-amazon-10years-chart

2010年頃のAmazonの株価は130ドル程度でした。

それが、現在は2,000ドル前後を推移していますね。

もし500万円を投資していれば、7,700万円になっています。

こんだけあれば、アーリーリタイア可能でしょ!

4%で資産運用すれば不労所得が年間300万円になるので、好きなことをして生きていきますよ!!

4%ルールでセミリタイアする為に必要な金額を簡単に計算する方法皆さんは会社が好きですか? 私は嫌いです。笑 そして、可能ならば60歳の定年まで働くことなく完全なるセミリタイアを達成したい...

ただAmazonのような高成長企業に投資出来ないと大きな損失となる覚悟が必要になります。

私は大きな損失を出していますが、まだ保有している会社は上昇することを信じています。

なので自分が信じれる限りは保有を継続します。

20190509-mytrade資産推移画面
株式投資で損失1千万円になって思うこと昨日は日本株全体が大きく下がりました。その影響を受けて唯一保有している日本株(メタップス)が大きく下落しました。その結果、損失1千万円超えになっています。...

このように私はまだお金持ちになれていないので、説得力がないのですが保有株がテンバーガー(10倍株)になって説得力が出てもう一度同じ内容の記事を書こうと思います!

とにかく投資スタイルには正解なんてありません。

自分に合ったスタイルを早く見つけて、継続することが成功への近道だと思います。


【広告】株式投資をはじめるなら、Tポイントも使えてネット証券No1
株デビューするなら SBI証券

▼▼ブログランキング▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▼▼自己紹介▼▼
PVアクセスランキング にほんブログ村
▼▼Betmob投資ブログ▼▼

【広告】アマゾン・ポイントを確実にもらえるAmazonギフト券』の紹介です。

Amazonプライム会員』だと一般会員よりもポイントがお得です。

Amazonポイント付与一覧
(引用:Amazonギフト券)
関連記事