雑記

信用取引で大損したので取引口座をクローズした話

チャート
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

先々週から保有していた日経平均のショートポジションで大損しているという記事を書いていましたが、ついに昨日損切りを実行しました。

昨日の強い日経のチャートに心が折れました。そして、本日は円安でさらに株高が加速しています。またショートをしたくなる気持ちになる自分が怖いです。(笑)

じゃー、結局どれだけの損失を出したのか?

ダブルインバでの損失-150万円なり

まず、論より証拠です。

20200603信用取引

幸か不幸か日本株で150万弱の含み益があったので相殺される感じでした。

なので、対応としては個別株も全て売却してからダブルインバの損切りを実施しました。

思い返せば去年もソフトバンクの信用取引で大損を出しています。

その時も信用取引なんて絶対にしない!!って強く思ったんですが、時間が経つと人間は忘れてしまう生き物なんですね。。。

自己コントロールなんて自分には不可能だってことを思い知りました。

自分で言うのもあれですが、結構いい歳なんですけどね。。。愚か者でした。

だったら、信用取引用の口座をクローズしようと思い重い腰を上げることにしました。以前は口座を閉じなくても信用取引をしなければ良いだけと思っていましたが甘かったですね。

SBI証券の信用取引口座のみクローズする方法

SBI証券のサイト上でいろいろと探したんですが、結果としては電話でしかクローズ出来ない仕様でした。

詳細は『SBI証券のQ&A』に記載されています。

私は平日の朝10時頃に電話しました。すると1分程度で繋がりました。(もっと待たされるかと思っていたので良かったです)

本人確認を行うだけでOKでした。本人確認は、SBI証券の口座番号、名前、生年月日、登録している電話番号を言うだけでOKでした。

あと注意事項として、信用口座をクローズするのに時間が2~3営業日かかるそうなんですが、もしその期間で現物取引をした場合は取引が優先されるそうで、取引日からさらに2~3営業日が必要ということでした。現物取引が優先されて信用取引口座のクローズ処理が遅れるだけなので、問題は全然ありません。

そもそも数年前になんとなく信用取引が出来るように申請したのが失敗でした。明確な意思もないのになんとなく短期売買でサクッと儲けられるチャンスがあるかも。。という甘い考えがもたらした災いとなってしまいました。

今後は短期的にお金持ちになれる近道を探すことは諦めて、コツコツとお金を増やすことに集中したいと思います。

散財して大損したイラスト
【悲報】ダブルインバで含み損が100万円を超えました先週ダブルインバース日経ETFを購入したという記事を書きました。 その時は、日経平均が2万1000円を超えたら諦めて損切りするって...

▼▼出口はこちら ブログランキング▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▼▼自己紹介▼▼
PVアクセスランキング にほんブログ村
▼▼Betmob投資ブログ▼▼

【広告】アマゾン・ポイントを確実にもらえるAmazonギフト券』の紹介です。

Amazonプライム会員』だと一般会員よりもポイントがお得です。

Amazonポイント付与一覧
(引用:Amazonギフト券)
関連記事