雑記

【悲報】ダブルインバで含み損が100万円を超えました

散財して大損したイラスト
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

先週ダブルインバース日経ETFを購入したという記事を書きました。

その時は、日経平均が2万1000円を超えたら諦めて損切りするって書いていましたが、まだ保有し続けています。。。

そして日経平均は、もうすぐ2万2000円の手前まで迫っています。

そうなると私の含み損は・・・100万円を超えていました。(笑)いや笑えませんね。

ダブルインバース日経で含み損が100万円を超えました

20代の借金事情
最初から決めていたライン(日経平均2万1000円)で撤退していれば。。。と悔やまれますが、自分の意思が弱かったから仕方ないですね。というか、ここまで日経平均が強いなんて想定の範囲外でした。

もうここまで来たら2万3千円まで付き合いましょう!!なんか、自暴自棄になっているのかな??

でも、ここで中途半端に損切りしても身に染みないので含み損200万円くらいまでは踏ん張ってみようかと思っています。

200万円も大損すれば、これに懲りてしばらくは無謀な短期売買をすることはないでしょう。。。きっと。。。

そもそもがスケベ心で20万~30万円くらい儲けようかなと思ってはじめた取引だったのですが、この程度の軽い気持ちで株式売買すると負けちゃうことが多いんですよね・・・

このパターンでこれまで何百万円、損したんだろうなぁ。。。

短期売買のセンスがないって判っているつもりなんですけどね。

なぜ短期売買を繰り返すのか?

自分的には短期売買はしないって決めているんですが、意思が弱すぎますね。

今回、なぜ自分が短期でレバレッジETFに手を出したか?と思い返してみると・・

今回は日経平均が2万円を超えた段階でコロナショックで最初に付けた底値からの半値戻しで、2万円という区切りを達成できた日経平均だったので、ここから下落局面だ!!という予想に対して強い自信を持ってしまったことが最大の敗因です。

けど、このまま日経平均が2万3千円も突破しますかね?

そうなれば、コロナショック前の日経平均株価ですよ。

まだまだコロナショックの損失の全容が全く見えない状況で日経平均が戻すってことには違和感しかありません。

けど、だからこそ株価は元に戻すんですかね。。。今回は日銀パワーを思い知ることとなりました。

やっぱり株って難しいっす。。。。

判っているつもりだったんですが、全然判っていませんでした。


▼▼出口はこちら ブログランキング▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▼▼自己紹介▼▼
PVアクセスランキング にほんブログ村
▼▼Betmob投資ブログ▼▼

【広告】アマゾン・ポイントを確実にもらえるAmazonギフト券』の紹介です。

Amazonプライム会員』だと一般会員よりもポイントがお得です。

Amazonポイント付与一覧
(引用:Amazonギフト券)
関連記事