雑記

2023年は会社を辞めて新たな人生を歩きだせるのか?

▼▼Youtubeで投資の実績を公開中▼▼


▼▼応援クリックお願いします▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

2023年になりました。あけましておめでとうございます。

私にとって今年は特別な1年となるハズです。それはついに会社を辞めて無職になるからです。

思い返せば2018年の終わりに見たFIRE記事がきっかけとなり、FIRE達成のゴール資産を6千万円に設定してから試行錯誤を繰り返して2022年に達成しました。

ただ、6千万円のほとんどを株式資産に投資しているので資産の増減も激しくて6千万円を行ったり来たりの日々が繰り返されています。

そして、2023年になった現時点では総資産6千万円を下回っている状況です。

ただ、それでも今年の4月には会社を辞めることを上司に伝えて7月末(ボーナスをもらって)会社を辞める予定です。

有給消化を含めると6月上旬くらいが最終日となる予定です。

そう考えるとあと半年で30年近く勤め上げた会社を辞めることになりますが、全然実感がないのが本音です。

会社を辞める実感が上司に退社を告げる4月になるのか?最終日の6月になるのか?それとも会社を辞める7月末になるのか?ひょっとしたら会社を辞めてハローワークに行ったときになるのかもしれません。笑

ただ今の心境としては会社を辞める決断は去年と比べるとかなり固まった感じがします。

去年は株価が暴落して資産が大幅に減ったら、会社を辞めるタイミングを遅らせることも考えていましたが、現在はそれもあまり真剣に考えなくなりました。

結局どのタイミングで株価の暴落が来るか?判らないので辞める前に暴落が来ても辞めた後に暴落が来ても同じだと考えるようになりました。

つまりは、資産が減ったら働けばよいという気持ちが強くなっています。

50歳を過ぎたとしても60歳を過ぎたとしても月10万円前後を稼ぐくらい体が健康ならなんとでもなるでしょう!

学生時代はバイトに明け暮れる日々だったし、世渡りはそんなに下手でもないので自分1人くらいが食っていくくらいはなんとでもなると思えるようになりました。

なので、あとは今年の4月までに会社が早期退職の募集をしてくれることを祈るだけです。

ということで新たな場所ではじめるセカンドライフを楽しみたいと思います!!

そして今年も良い1年になるように頑張りたいと思います!


▼▼Youtubeで資産運用実績を公開▼▼


関連記事