雑記

Amazonミュージック プライム会員なのに1080円になる原因と880円にする方法

▼▼Youtubeで投資の実績を公開中▼▼


▼▼応援クリックお願いします▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Amazon Music Unlimited を利用しているんですが、請求額が1,080円で困っている人に向けて原因と解決方法を書いています。

Amazonミュージックが1,080円で請求される理由

iPhoneユーザーがAmazonミュージックのスマホアプリ経由で会員登録していることが原因です。

アップル社のApp内課金とも言われる課金でアップルが月額利用料金を徴収する仕組みですが、なぜか割高な料金が請求されます。

割高な月額利用料金ですが、その分のメリットも特にないので無駄なお金を毎月支払っていることになるので、早く対応した方がお得です。

Amazonミュージックを880円で利用する方法

解決法補は簡単でスマホアプリでなく、Webブラウザ経由でAmazonミュージックの契約をするだけで解決します。

手順としては2つです。それでは順に説明します。

1.アップルのサブスクリプションサービスの解約

AppStoreを開く

サブスク解約01

人のマークをクリックする

サブスク解約02

サブスクリプションをクリック

サブスク解約03

自分が契約しているサブスク一覧が見れるのでAmazonミュージックをクリック

サブスク解約04

サブスクリプションをキャンセルするをクリック(私は既にAmazonミュージックは解約しているのでマネーフォワードというアプリで説明しています)

サブスク解約05

以下の『キャンセルの確認』が表示されるので確認をクリックする

サブスク解約06

以上でアップルで契約していたサブスクリプションが解約出来ました。

また、Amazonミュージックのスマホアプリは削除する必要はありません。そのまま以下のWebブラウザ経由で会員登録をすれば普通にこれまでの設定で使えます。(これまでダウンロードした曲とかプレイリストが使えます)

2.AmazonのWebサイトから登録する

Amazon Music Unlimited』をクリックしてAmazonのWebサイト上で会員登録します。

amazonミュージック登録01

『すぐ試す』をクリックしていつも利用しているAmazonのIDでログインします。

amazonミュージック登録02

そして再度Amazonミュージックの会員登録をします。

amazonミュージック登録03

年間会員になれば月額733円(8800÷12)になりますので、長期で利用するならこっちがお得です。

またAmazonのPrime会員でない場合は月額980円になります。

Amazonプライム会員なら動画サービスのAmazonプライムも利用出来ますし、画像ストレージが使えたり便利なのでこの機会に会員登録を検討してみてはどうでしょうか?

Amazonミュージックが780円でない理由

ネット上ではAmazonミュージックはプライム会員なら780円と記載しているページもありますが、それは古い情報です。

2022年5月からプライム会員の月額利用料が780円から880円に引き上げられています。

Amazonミュージックが380円でない理由

Amazonミュージックにはワンデバイスプランというプランがあります。

そのプランも2022年5月から月額380円から480円に価格が改訂されています。

ちなみにAmazonミュージックのワンデバイスプランというサービスでは音楽が聴けるデバイスがAmazonエコーかFireTVデバイスのみという制約があります。

ほとんどの人はスマホで聴きたいと思うので、あまり利用する人は居ないと思います。

この記事のまとめ

Amazon Music Unlimitedの請求額が1080円で困っている人は以下の手順で正規利用料金で利用できます。

※Amazonプライム会員:880円、プライム会員でない場合:980円

1.スマホのサブスクリプションサービスをキャンセル(解約)する。

2.AmazonのWebサイト『Amazon Music Unlimited』から再登録する。

以上の2ステップで解決します!

参考記事:『Amazonミュージック プライム会員なのに1,080円になる原因と対策

参考記事:『AmazonMusicがプライム会員なのに1080円になる原因と対策


▼▼Youtubeで資産運用実績を公開▼▼


関連記事