米国株

【株損益公開】米国株(SFIX/SPLK)の資産評価額が今週$5,000UP


週1回の米国株資産運用状況です。

ついに2つ保有している米国株の1つ(SPLK)が含み益状態となりました!!

2018年の10月から含み損の状態が4か月くらい継続していたので嬉しい限りです。

残りの1つの保有株(SFIX)も早く含み益状態に突入して欲しい!!

米国株資産状況を公開(2019/01/18)

20190118_米国株SBI証券評価損益

先週と今週の米国株資産状況推移

日付 株価評価額(含み損益)
01/11 $72,924(-15.833%)
01/18 $77,778(-12.37%)

まだ安心するのは早いですが、市場では米中貿易の懸念が少なくなっているということで急上昇して元の相場に戻そうとしています。NYダウは4日連続の続伸になっていますし、終値としても1ヶ月半ぶりの高値で終わったと騒がれています。当然、この騒ぎの後で暴落が来るのも株相場としては全然あると思うので、この程度の上昇で一喜一憂しないことが大切ですが・・・けど、正直嬉しいですよね。笑

スティッチ・フィックス(SFIX)

関連ニュース

スティッチ・フィックス社の株価は高値から一転して-59.27%も下落して、そこから33.08%も上昇してます。まさにジェットコースター株価です。

また、スティッチ・フィックス社のニュースは特にありませんでした。

スティッチ・フィックス週間チャート

20190118_sfix株価週間チャート
日付 SFIX週末終値
01/11 $20.59
01/18 $22.92

スプランク(SPLK)

関連ニュース

スプランクも大きなニュースないので、目標株価についてアナリスト予想を載せます。

多くの調査会社がSPLKについてコメントしています。Zacks Investment Researchは、12月6日木曜日の調査報告書でSplunkを「保持」評価から「購入」評価にアップグレードし、123.00ドルの目標価格を設定しました。1月5日土曜日の調査レポートで、ValuEngineはSplunkを「購入」評価から「強い買い」評価にアップグレードしました。最後に、BidaskClubは1月7日月曜日の調査レポートでSplunkを「買い」から「強い買い」に格上げしました。2人のアナリストが売り評価で株を格付けし、5人がホールド評価を割り当て、29人が買い評価を発行し、そして2人が強い買い評価を株式に発行しました。Splunkの現在の平均評価は“購入”で、平均価格目標は$ 127.59です。

スプランク週間チャート

20190118_splk株価週間チャート
日付 SPLK週末終値
01/11 $117.17
01/18 $120.72

米国株評価額の資産推移とポートフォリオ

資産評価額推移

20190118_米国株資産推移

10月の下げ続けた株価と同じ傾斜角度で米国株の資産評価額が上がっています。このペースで目指せ10万ドル!って勢いで伸びて欲しいですが、そんなに甘くはないですよね。

ポートフォリオ

20190118_米国株資産ポートフォリオ

先週の保有銘柄比率は、SFIXが44%でSPLKが56%でした。そこから2%も変わっています。もちろん株価の売買はしていません。なので、急激にこれまで劣勢だったSFIXの評価額が上がっていることを示します。SFIXは株価が下がるのも急だったので上がるのも急上昇となってくれています。

米国株資産公開・記事まとめ

米国株まとめアイキャッチ画像
【米国株】評価額推移まとめ記事米国株・個別銘柄の評価額推移を週1回で記事を公開しています。その記事をまとめたページです。...
▼ここをポチっと▼
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
関連記事