投資信託

【SBI証券】Tポイントで投資信託をはじめて購入してみた

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

最近、SBI証券でTポイントを使って投資信託を購入できるSBIネオモバイル証券『ネオモバ』というサービスが最近できたと思ったら本家のSBI証券でもTポイントを利用できるようになりました。

楽天証券では楽天ポイントを使って投資信託が購入できたりポイントが貯まったりして楽天経済圏をフル活用したサービスを既に展開していました。

しかし私は楽天経済圏で生きていないので、これまであまり魅力を感じていませんでした。

私が唯一利用しているのはTポイントだけです。

そのTポイントが私の利用しているSBI証券とコラボレーションしてくれるというミラクルが起きました。

SBI証券で良かったと初めて思ったかも。笑

SBI証券でTポイントを使って投資信託を購入する方法

1.投資信託で購入したい商品を探して買付ボタンを押します。

SBI証券でTポイント購入手順00
  1. 取引 > 投資信託
  2. ファンド名のボックスに探したい商品名を入力する。スペース入力もOKなのでキーワード入力でGoogle検索する感覚で入力OKです。
  3. 検索ボックスを押下すると下に検索結果が出てくるので、右端にある「買付」ボタンを押下する。

2.Tポイントを使って購入する

SBI証券でTポイント購入手順01
  1. 買付ボタンを押下すると上の画面となります。既にポイント数というボックス内に保有Tポイントが表示されています。(既にTポイントの番号をSBI証券に登録済みです。)
SBI証券でTポイント購入手順02
  1. 購入金額に既に保有しているTポイント全てを記入します。(1pt=1円)
  2. ポイント利用で「すべて利用する」を選択します。
  3. SBIの取引パスワードを入力します。
  4. 全て入力したら、右下の「注文発注」ボタンを押下します。
SBI証券でTポイント購入手順03
  1. 「注文発注」ボタンを押すと上の注文確認が表示されます。
  2. 注文内容に問題なければ、「注文発注」ボタンを押します。(今回は発注金額と利用するTポイントが同じであることを確認した。)
SBI証券でTポイント購入手順04
  1. 「注文発注」ボタンを押すと最後に注文受付画面が出て終了です。

3.注文がされたことを確認する

SBI証券でTポイント購入手順05
  1. 取引 > 投資信託 > 注文照会
  2. 先ほど注文した内容で問題ないことを確認しましょう。問題があれば取消して再注文をしましょう。

 

Tポイントで投資信託を購入してみた感想

Tポイントを使った投資信託の購入は、とても簡単に購入出来ました。

ポイントを使わせ難いようなUIでもなく、誰でも簡単に使えるUIにしているのは当たり前ですが評価できると思います。

最近Tポイントはいろいろと逆風にありますが、SBI証券ユーザーの私はまだまだTポイントを使って買い物をしようと思いました。

頑張れTポイント!

SBI証券

【広告】株式投資をはじめるなら、Tポイントも使えてネット証券No1
株デビューするなら SBI証券

▼▼米国株ブログ▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▼▼自己紹介▼▼
PVアクセスランキング にほんブログ村
▼▼Betmob投資ブログ▼▼

【広告】アマゾン・ポイントを確実にもらえるAmazonギフト券』の紹介です。

Amazonプライム会員』だと一般会員よりもポイントがお得です。

Amazonポイント付与一覧 (引用:Amazonギフト券)