雑記

貯金ゼロ世帯が定年までに資産3千万円を貯めるには毎月いくら積み立てればいい?

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
この記事を読んでわかること
  1. 老後資産3千万円を積立&複利でいくら積立が必要か?
  2. 老後の資産形成に使える便利な制度
  3. F.I.R.Eムーブメント

貯金ゼロ世帯は毎月いくら積立を継続すれば定年の65歳までに3千万円の蓄えが出来ているか?について計算してみました。

そもそも定年時に3千万円もいらない説はありますが、そこは触れていません。

本気で考えるなら老後の生活費ともらえる年金額を具体的にイメージして100歳まで生きると仮定してエクセルなどで計算してみることをおすすめします。

私は年金が70歳から月額18万円もらえて、生活費を月額23万円(持家なし)で計算したら100歳までの生活費は32,400,000円でした。

なので、定年時の3千万円っていうのは私の場合には結構いい線かなぁって思いました。

前提条件は以下となります。

  • 定年は65歳
  • 投資期間の平均利回りは年利3%で計算
  • 利回りは全て再投資(複利で計算)

積立を始める年齢でこんなに違う!

育てて増やす

当たり前ですが、老後資金として積立を始める年齢が遅ければ遅いほと後からが大変になります。

ただ若い時には老後なんて来るかどうかも判らないくらいの非現実世界なので、老後資金を積み立てている人はほとんどいないでしょう。

そこで、貯金ゼロ(老後資産ゼロ)の世帯が20歳、30歳、40歳、50歳から資産形成を始めた場合、毎月いくら積立をすれば定年時に3千万円の資産が出来ているでしょう?

これを見れば、まだまだ余裕か?ヤバいか?の判断になるでしょう。

  • 20歳から毎月2.5万円積立をすれば65歳で2.9千万円
  • 30歳から毎月4万円積立をすれば65歳で3千万円
  • 40歳から毎月7万円積立をすれば65歳で3.2千万円
  • 50歳から毎月13万円積立をすれば65歳で3.1千万円
65歳までに貯金ゼロから3千万円貯めるには

ざっくり計算ですが、20代、30代までは貯金ゼロ状態からでもなんとか定年までに3千万円は達成出来そうです。

この計算で65歳の時点で出来た資産は以下の金額となります。

年代65歳定年時にできる資産総額
20歳から2.5万円を積立28,950,437円
30歳から4万円を積立30,372,453円
40歳から7万円を積立32,384,555円
50歳から13万円を積立31,444,735円

しかし、40代・50代で老後資金がないと結構ヤバい感じですね。

しかし、現在でも70歳まで現役で働いている人達も多くいるので最悪は働き続ければなんとか生活は出来ると思います。

20190214_再雇用
70歳まで働ける?定年後に再雇用を選んだ人のリアルな話60代でも働いている人へのアンケート結果が43.5%の人達が再雇用で職を得ていました。また、70歳を超えても同じ仕事を続けたい人が40.5%も居る現実。日本人が勤勉なのか?それとも経済的弱者が増え続けているのか?...

この結果を見ている20代、30代の人達は自分でもライフプランを立てて計画的に老後資産について考えるきっかけとなれば幸いです。

老後の資産形成として利用できる税制優遇のある制度を理解しよう

金庫のお金
老後資産について考えだすと同時知っておくべき制度が2つあります。

その2つの制度には税制優遇があるので、複利の効果で3%を目指すなら絶対に利用したい制度です。

  1. 確定拠出年金
  2. つみたてNISA

60歳以降にならないと使えないが、運用利益、所得税、住民税が非課税扱いになる制度が確定拠出年金です。

確定拠出年金アイキャッチ画像
確定拠出年金(401k/iDeCo/企業型DC)とは何か?という人向けの簡単な説明確定拠出年金について紹介した記事です。個人型確定拠出年金(iDeCo)と企業型確定拠出について説明しています。...

いつでも解約可能ですが、最大で継続可能な期間が20年で運用利益のみ非課税扱いになる制度がNISA(つみたてNISA)です。

つみたてNISAの簡単な説明
つみたてNISAとは何か?5つのポイントからで簡単に理解できます初心者向けつみたてNISAの紹介記事と投資信託の保有率調査結果から見る多数派が国内株式投資信託だったことに驚いた記事です。...

ちなみに、私は2つの制度をフル活用しており、さらに証券会社でも税制優遇のない積立もしています。

F.I.R.Eムーブメントを知ろう!

20190306_FIRE画像
FIRE(Financial Independence, Retire Early)ムーブメントとは、普段から節約生活をしながら資産形成を頑張ることで、不労所得による完全リタイアかセミリタイアを目指す活動のことを指しています。

FIREムーブメントとは何か?
FIREムーブメントとは何か?アメリカ発のセミリタイアの流行FIREムーブメントとは、経済的独立と早期退職をして自由に生きることです。(Financial Independence, Retire Earlyの略)この記事ではFIREについて具体的な事例を書いています。...

特に4%ルールについて知っていれば、資産形成のゴールを設定することが出来るので是非一読しておいて下さい。私もこの考えをもっと早く知っていればと思います。

4%ルールでセミリタイアする為に必要な金額を簡単に計算する方法皆さんは会社が好きですか? 私は嫌いです。笑 そして、可能ならば60歳の定年まで働くことなく完全なるセミリタイアを達成したい...

【広告】株式投資をはじめるなら、Tポイントも使えてネット証券No1
株デビューするなら SBI証券

▼▼ブログランキング▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▼▼自己紹介▼▼
PVアクセスランキング にほんブログ村
▼▼Betmob投資ブログ▼▼

【広告】アマゾン・ポイントを確実にもらえるAmazonギフト券』の紹介です。

Amazonプライム会員』だと一般会員よりもポイントがお得です。

Amazonポイント付与一覧
(引用:Amazonギフト券)