ブログ運営

『会社を辞めたい』と本気で考えるならブログで副業を始めよう

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

日曜の夜や月曜の朝にふと『仕事を辞めたいなぁ~』って思うことはサラリーマンなら誰しもが経験することでしょう。

そして本気で会社を辞めようと決心した人は転職を選択することが多いですよね。

しかし、あなたが『会社を辞めたい』と願う気持ちは転職で解決する問題でしょうか?

たとえば、人間関係で『会社を辞めたい』を考えるなら転職先でも人間関係の問題は発生します。

私はサラリーマンが『会社を辞めたい』と考えてしまう1つの大きな要因に金銭的な依存だと思っています。

会社からの給料が、あなたの全ての所得となっている会社員がほとんどです。

もし、会社の給料以外からも収入があったとしたら、かなり心に余裕が出てくると思います。その余裕が会社員にもたらす効果は想像以上だと思います。

ブログで副業をすすめる理由

20190417-ブログ
私も会社員であり、副業としてブログ運営を開始しています。(本格的な運用開始は2018年12月から)

会社員の私がブログが1番サラリーマンに適していると感じている理由は以下になります。

リスクがない

ブログ運営にはお金がほとんどかかりません。

最初は無料ブログで開始することをお勧めします。GoogleがやっているブログサービスでBloggerというサービスがあります。

このサービスは集客力はないと感じましたがアドセンスを開始するには独自ドメインも不要なので本当に初期投資0円で開始しました。

結局2018年3月にブログ開設してアドセンス合格が7月頃でした。そして11月には銀行にお金が振り込まれるまでになれました。

その後は、以下の記事に書いているように現在のサイトで本格的なブログ運営を開始しました。

当ブログで採用した有料サーバーと独自ドメイン取得と有料テーマについてアフィリエイト広告なしでガチでレンタルサーバーとWordpressの有料テーマを紹介しています。...

ちなみに、現在までブログに対して投資した金額は

  1. サーバー代(MixHost):980円/月
  2. 独自ドメイン代(エックスドメイン):1,180円/年
  3. ワードプレスの有料テーマ(JIN):14,800円

だけです。

無料ブログで上記金額が回収できる見込みが出来ていたこともあり、何も躊躇なく有料ブログへ移行しました。

今考えると無料ブログ期間がもったいない気もしますが、継続しない可能性やアドセンスに合格出来ない期間が長くなり挫折するリスクは高いので必要な期間だったのかとも思います。

すきま時間でOK

自分が運営するブログなので、自由に作業ができます。

たとえば、平日の朝早くに起きて1時間作業するなども可能です。

またスマホでも記事が書けるので通勤時間でも作業は可能です。(満員電車でも)

ただ勘違いして欲しくないのは短時間で稼ぐことは、かなり頭を使ってブログ記事の構成や内容について考え抜くだけの地頭が良くないと不可能です。

私には不可能だと認識しているので、仕事をしていない時間(すきま時間)の多くをブログ記事を書くことに費やしています。

ネタ切れするとINPUTする時間も必要になります・・

そして、このブログを開始してからブログにかけている時間は異常です。(と思ったらTwitter上には私レベルの作業時間を使っている人はゴロゴロ居ました・・・)

平日は平均しても2時間以上パソコン画面に向かっています。1ヶ月の残業時間が50時間オーバーした月もありましたが、それでも2時間は最低でもパソコンに向かってブログ作業をしていました。

土日休日は、6時間以上はパソコン画面に向かっています。(独身なのですきま時間だらけなんです。)

この作業時間でも月間PV数は5万PV周辺です。収入面でも数万円です。

はい。会社で10時間残業した方が稼げます。笑

それでも継続するのは、その先を見ての行動ですね。

本業の知識を混ぜれば、他のブロガーよりも有利

本業の知識を混ぜることで、質の高い記事を書ける可能性があります。

会社員であれば、何らかのスペシャリストになっていると思います。

その辺の人には負けない知識を何か持っていると思います。

そこを自分のブログのテーマ内容と掛け合わせることで他の人から見たら何か違うと思ってもらえる記事が書けると思っています。

私の場合はエンジニアなので技術の知識になります。そして私の書いているブログのメインテーマが投資なのでハイテク企業に関する記事などを書いています。

ブログ運営で得た知識が本業にも役に立つ

ブログのネタとして調べて書いたことが本業で役に立つこともあります。

ブログを書くこととプレゼン資料や企画書などを書くことは共通することが多いと思います。

簡潔に判りやすく誰に何を伝えるか?が重要だと思います。(SEOのことは忘れて下さい)

本業でも書く作業は何かしらあると思います。その時にブログで毎日記事を書き続けている人は普通の人より上手に出来て当然だと思います。

会社でプレゼンが上手い人などを見ると意外とブロガーだったりするんじゃないかと思ったりもします。笑

『1万時間の法則』から学ぶトップブロガーへの道

20190417-1万時間の法則
『1万時間の法則』って聞いたことありますか?

何の世界であってもプロと呼ばれるレベルに達するには1万時間が必要ですと言われています。

逆に言うと何かを1万時間やり切ればプロレベルになっているということです。

人間の適応能力は凄くて、特殊な人が持っている物ではないと思うことが大人になって感じることが良くあります。

凄い人は凄い時間を使って努力をしています。

1万時間を会社員に当てはめると

  • 8時間×250日×5年 = 10,000時間

5年となります。

休まず毎日やる覚悟でも

  • 9時間x365日x3年 = 9,855時間

3年となります。

私はブログを初めて1年くらい経過していて1日平均3時間を費やしていると思うので

  • 3時間x365日x1年 =1,095時間

まだまだ1/10しかやっていない・・・千里の道は遠く険しい道のりですね。

何も保証がない厳しい世界

20190417-厳しい世界
会社員が成功の保証もないことに対して少ない自分の自由時間のほとんどを費やすことになります。

これって考えただけでもシンドイことですよね。

ブログの継続期間について調べた記事がありました。

なんと分析したブログの数は2万件とのことです。

条件は3ヶ月間に1回でも更新していれば継続していると測定しています。(かなり甘めの設定で計測しています。)

ブログ継続期間割合
3ヶ月間継続したブログ70%
1年間継続したブログ30%
3年間継続したブログ10%

という結果でした。

対象にしたブログがはてなブログということだったので、趣味としてゆるく続けている人も多そうな感じでしたが、それでも1年間(最低でも3ヶ月に1回更新)続く人が3割という世界です。

本気の副業として毎日更新している人に設定を変えるとと激減するのは間違いないでしょうね。

そうなる理由は簡単です。

副収入を目的に開始したブログで副収入が稼げない期間が長く続きます。

そして、その努力の結果として見えるのがPV数ですが、その伸びが指数関数的になるのでグイっと伸びる前に脱落していく人がほとんどです。

もちろんブログで頑張っている努力が違ったベクトルに向いているとグイっとPV数が伸びることはないでしょう。。。

まさに霧の中を歩く旅人のようです。先に何があるか判らないけど進むしかありません。

普通の心境の人がブログ運営で成功するのは稀でしょう。

『会社を辞めたい』と本気で考えるならブログで副業を始めよう

ブログの題名に戻ります。

あなたが本気で『会社を辞めたい』と思っているのであれば、普通の人の心境に勝っている強い気持ちを持っている状態と言えます。

その気持ちが本気なら毎日数時間を費やしてでも成功する保証のない道を進めるのではないでしょうか?

ただ失敗してもリスクはないです。自分の時間を失うだけの話です。

そして、成功したら会社からの給料をはるかに超える収入を得られます。

そうなれば、サラリーマンを辞めるか?サラリーマンを継続するか?を考えるのも楽しくなりますよ。

投資初心者にブログ開設をおすすめする理由(勉強と副業のWメリット)副業やこずかい稼ぎとして株式投資を考える人は多いと思います。ただどうせ勉強するなら同時にブログも開始して投資+ブロガー収入の2本立てを目指した方が良いですよ!って記事です。...
株デビューするなら SBI証券
▼▼米国株ブログ▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▼▼自己紹介▼▼
PVアクセスランキング にほんブログ村
▼▼Betmob投資ブログまとめ▼▼

【広告】アマゾン・ポイントを確実にもらえるAmazonギフト券』の紹介です。

Amazonプライム会員』だと一般会員よりもポイントがお得です。

Amazonポイント付与一覧 (引用:Amazonギフト券)