雑記

マネーフォワードMEプレミアム会員は、年額プラン(1年払い)で700円お得になる


家計簿管理アプリのシェアNo1のマネーフォワードMEをお得に使う方法を紹介します!

マネーフォワードMEの利用者は2019年2月で750万人を突破したそうです。1000万人も見えてきていますね。(2012年12月リリースから6年ちょっとで達成)

電子マネーが普及したらお金の管理方法としてマネーフォワードMEはさらに利用者が増えると思います。

マネーフォワードMEアイキャッチ画像
家計簿アプリ・マネーフォワードMEは飽き性でずぼらな人向けにおすすめのアプリマネーフォワードMEアプリの良さを知って欲しいために書いた記事です。家計簿アプリはマネーフォワードMEが最強です。...

マネーフォワードMEのプレミアム会員をお得に支払う

まずは無料会員とプレミアム会員の違い

機能 無料会員 プレミアム会員
データ閲覧可能期間 過去1年分 制限なし
連携可能数 10件まで 制限なし
グループ作成 1件まで 制限なし
連携口座の自動更新頻度 高い
連携口座の一括更新 ×
カードの未確定利用残高表示 ×
家計診断 ×
家計資産レポート ×
資産内訳・推移グラフ ×
負債内訳・推移グラフ ×
ポイント・マイルの有効期限の表示・通知 ×
カード引落し時の残高不足の確認・表示 ×
広告非表示 ×
CSVダウンロード ×

ちなみに、私がプレミアム会員になった理由は上記のうちで2つがポイントでした。

  1. データ閲覧可能期間:1年間の保存じゃ足りない
  2. 連携可能数:10件じゃ足りない

の2つでした。

プレミアム会員でも支払い方法で金額が違う

プレミアム会員の支払い方法としては4つあります。

  1. ApplePay(月払い):480円/月
  2. ApplePay(1年払い):5,300円/年
  3. Android(1年払い):5,500円/年
  4. その他:500円/月

なので、”iPhoneユーザー”なら絶対にApplePayにクレジットカードを登録して1年払いの1択ですよ!アンドロイドでも年間プランを使えば500円安くなりますけど、iphoneと差があるのが謎ですね。。。

iphone年額プランだと5,300円だと1ヶ月で442円になります。少しの違いですけど、家計簿管理アプリは長年使用することになるので安く出来るならそうするべきですよね。

【追記:2019/03/12】

『年額プラン』スタートキャンペーンでAmazonギフト券1,000円分をプレゼント

年額プランスタートキャンペーンをやっていますね。

締め切りは3月31日までです。

年額プランに変更した人は、プラン変更だけでなく応募ページから自分のメールアドレスと一緒に年額プランスタートキャンペーンページで応募する必要があるのでお忘れなく。

応募フォーム

マネーフォワードMEの1年支払い設定方法を紹介

iPhoneで既にマネーフォワードMEを使っている人で月払いから1年払いに変更する方法について画面を使って紹介していきます。

まだ1年払いに設定していない人は、参考にして下さい。

マネーフォワードME1年払い設定方法01
  1. 右下の『その他』ボタンを押して『設定』ボタンを押します
  2. 設定画面で『アカウント』ボタンを押します
  3. アカウント画面の上部にある『年間プランに変更』ボタンを押します
マネーフォワードME1年払い設定方法02
  1. 『年間プランに変更』画面で『登録管理』ボタンを押します
  2. ブラウザ”Safari”にアプリ画面が切り替わって、”iTunes Store”で開きますか?で『開く』ボタンを押します
  3. ”iTunes Store”に画面が切り替わって、登録の編集画面になるので『プレミアムサービス(1年)』ボタンを押します

これで支払い方法が月払いから1年払いに切り替わります。

ちなみにこの例で示した『登録の編集』の画面は既に年間プランに変更している画面です。最初はチェックマークは『プレミアムサービス(1ヶ月)』になっています。

▼いい記事と思ったら押して下さい
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ