投資信託

【企業型確定拠出年金公開】2019年1月NISSAY確定拠出年金を公開

株JIN.com 資産運用&公開ブログ】

2019年最初のNISSAYの企業型確定拠出型年金の資産評価額公開記事です。

今月もまだプラスで推移していますが、一時期よりも大きく評価額が下落しています。

12月1日にあった利回りは2.97%でしたが、今月見ると半分以下になっていました。

企業型確定拠出年金(401k)について、ご存知ない方は以下に簡単な説明記事を書いているので参考にして下さい。(10分くらいで読める記事です)

確定拠出年金アイキャッチ画像
確定拠出年金(401k/iDeCo/企業型DC)とは何か?という人向けの簡単な説明確定拠出年金について紹介した記事です。個人型確定拠出年金(iDeCo)と企業型確定拠出について説明しています。...

NISSAY確定拠出年金インターネット画面

201901NISSAY401k評価損益

1月の総資産評価額:2,661,120円
1月の評価損益  :172,120円
—————————————
12月の総資産評価額:2,885,777円
12月の評価損益  :423,527円

株価が下落すればするほど、私の老後資産は下がりますね。

外国株式型:野村外株インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI・DC

商品情報

201901NISSAY401kMSCI-KOKUSAI商品情報

評価損益

201901NISSAY401kMSCI-KOKUSAI
インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI・DC』に年金の71%の資金を投資しています。

このファンド商品の投資先は6割がアメリカです。なので、最近のNYダウ下落で下げ続けています。

バランス型:DCニッセイワールドセレクトファンド(債権重視型)

商品情報

201901NISSAY401kDCニッセイワールドセレクトファンド(債券)商品情報

評価損益

201901NISSAY401kDCニッセイワールドセレクトファンド(債券)
これは安全資産です。日本の国債が約半分であとは、海外の国債や株式に振り分けています。

下落率は最初の『MSCI-KOKUSAI・DC』と比べて安定しています。

バランス型:DCニッセイワールドセレクトファンド(株式重視型)

商品情報

201901NISSAY401kDCニッセイワールドセレクトファンド(株式)商品情報

評価損益

201901NISSAY401kDCニッセイワールドセレクトファンド(株式)
損益がマイナスに突入してしまいました。我慢してつみたてを継続したいとおもいます。

確定拠出年金 まとめ

2019年1月 確定拠出年金ポートフォリオ

201901NISSAY401kポートフォリオ

2019年1月 損益の合計:118,930円

201901NISSAY401k合計

確定拠出型年金(401k) 記事まとめ

投資信託記事まとめ
【投資信託】評価額推移まとめ記事投資信託(つみたてNISA含む)、確定拠出型年金(401k)の評価額推移についてまとめたページです。投資信託はeMAXIS Slimシリーズの「米国株(S&P500)」、「先進国株式インデックス」、「新興国株式インデックス」とひふみプラス投信を購入しています。...
▼▼米国株ブログはこちら▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ