日本株

【悲報】メタップスの創業者・佐藤航陽氏が保有株100万株を売却したってよ


1月24日付けで財務省に変更報告書が提出された。

その内容が『メタップスの創業者である佐藤航陽氏が自社株100万株を単価1,193.4円で売却した』というものでした。

初見は衝撃的でした・・・

[変更報告]<6172>メタップス 2019年1月24日に佐藤航陽氏が提出 保有割合24.89%(-7.54%)

メタップス大量保有報告書

この取引で佐藤航陽氏には、10億以上のキャッシュが手に入りますね。(税金で取られてもかなりのお金が入りますね)

この売却がネガティブな意図があるのか?ポジティブな意図があるのか?が今後の論争となりそうです。

変更報告書を見たTwitter上の反応

Twitter上では、悲観論になっています。

まぁ当然の反応ですよね。佐藤氏には、直ぐには無理でも今回の売却の理由を早期に表明してくれることを祈るばかりです。もちろん、株主が納得できる内容でないと意味はないです。

もし、その表明が遅くなればなるほどメタップス株は下げ続けることになります。ってことはメタップス内部でも判っていることだと思うので、今後の発表を待ちたいと思います。

私が保有しているメタップス株と今後について

私は資産の半分をこの会社の株で保有しております。

メタップ保有株

集中投資の失敗例として終わりそうですね・・・

さすがに、この状況で強気な発言は出来ません。

普通に考えれば、このまま1193円の株価を目指して下げ続けそうですね。

そうなる前に売り逃げるか?ホールドを続けるか?どちらにしても辛い選択になります。

ただ、気持ち的に8割がネガティブな感情ですが2割はここから何か始めるんじゃないか?って希望を持っている自分もいます。

まぁーそう思わないと1500万円の投資が無駄になりますからね。

なので、私はもう少しホルダーを継続します。けど、いつ心が折れて売却するか?は不明です。

ってか、今更ここで逃げてもしょうがないって気持ちもありますからね。

株辛いって人の気持ちがよくわかりました。

日本株まとめアイキャッチ画像
【日本株】評価額推移まとめ記事日本株・個別銘柄の評価額推移を週1回で記事を公開しています。その記事をまとめたページです。...

メタップスに対する大量保有報告書

▼ここをポチっと▼
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
関連記事