雑記

新型コロナウイルスで起きた相場暴落で儲ける簡単な方法

パソコン
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今回のコロナショックで株価は大暴落しています。

Twitterやブログでは暴落が来る!今回の暴落はリーマンショックを超えるのは間違いない!などなど色々な意見があってTwitterは面白いツールだと感じます。

そして本気でリーマンショックを超える暴落が来ることを確信していた人は今回のコロナショック相場で大儲けしているのは間違いないでしょう。

大暴落で儲けることが出来る米国ETFは『SPXS』

大暴落中に大儲けする方法は、ショートポジションが取れる米国ETFを購入するだけでOKです。

その米国ETFは『SPXS』というティッカーで3倍レバレッジETFとも言われる銘柄です。

『SPXL』は逆に株価が上昇すれば3倍で儲けることが出来ます。最後の”S”がショートポジションの”S”で、逆に最後の”L”はロングポジションの”L”と覚えると覚えやすいです。

もし、今回の暴落が来る予兆があった2月上旬に『SPXS』を購入していればどうなったでしょうか?

『SPXS』の6ヶ月間の株価チャートで確認してみました。

20200323-SPXSチャート

2月6日の株価は$11.82でした。それが現在は$25.32ですよ!!

なんと約2ヶ月間で2倍以上になっていました。

全資産で購入していれば、資産が倍増していたことになります。

そんな中で私も資産の1部でSPXSを購入しており、儲けることが出来ました。

それでも資産の全てで購入するほどの勇気や自信はありませんでした。なので、結果的にはそこそこの儲けで終わりました。。。しかし、その後で購入した株の含み損が膨らんで、既に儲けは消し飛んでいますが・・・(笑)

今後さらに暴落すると思っても『SPXS』を購入する自信はありません

私も今後の米国株はTwitter上で多くの人が言っているように暴落は継続すると考えています。

しかし、先月のように『SPXS』を購入しようとする気持ちにはなれません。それは頭のどこかで株価が急反発するかもしれないと考えているからです。

またTwitter上で暴落を叫んでいる人で『SPXS』を購入していない人達は、私と似た感じなんだろうなぁって思ってTwitterを眺めています。

つまり、Twitterやブログで暴落を叫んでいる人の多くは暴落するシナリオと同時に急反発するシナリオも十分にあると考えている人達だと思います。

まぁだから何だという話ですが。。。Twitterやブログ上で話している内容はネタ半分?いやネタ7割という感じで読むことをお勧めします。結構な割合でTwitterやブログの内容を信じている人達が多いなぁと感じたので。。。

あと、ここで紹介した『SPXL』や『SPXS』は急落する相場や急上昇する相場で短期でやるETFです。長期で保有することは、かなりデメリットになるので私はお勧めしません。

Direxionアイキャッチ画像
【Direxion】米国レバレッジ3倍ETFとボラティリティの関係や仕組みを簡単に説明【Direxion】米国レバレッジ3倍ETFとボラティリティの関係性やレバレッジETFの仕組みについて説明した記事です。...

▼▼出口はこちら ブログランキング▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▼▼自己紹介▼▼
PVアクセスランキング にほんブログ村
▼▼Betmob投資ブログ▼▼

【広告】アマゾン・ポイントを確実にもらえるAmazonギフト券』の紹介です。

Amazonプライム会員』だと一般会員よりもポイントがお得です。

Amazonポイント付与一覧
(引用:Amazonギフト券)