FIRE

2019年のつみたてNISA枠の設定は『eMAXIS Slim』

株JIN.com(@sasa109sasa)資産運用ブログへようこそ。

2019年が始まりました。皆さんは今年からの積立先(つみたてNISA枠)を決めましたか?

私は長期投資&分散投資として2018年からつみたてNISAをやってきました。私のメインの投資スタイルは長期投資&集中投資ですが。。。まぁ、保険という感じで投資信託で分散投資をしています。(イマドキのメガバンクへの定期預金では金利なしですから。)

2018年はつみたてNISA枠としては4つの商品に分散していたのですが、今年は2つに絞ってみようと考えています。

その2019年からのつみたてNISA枠の投資先を決めたので公開したいと思います。

というか、以前既に考えて記事にしているのでそれに従うことにします。

つみたてNISAアイキャッチ画像
【SBI証券】2019年からのつみたてNISA枠は『eMAXIS Slim』投資信託に決めた理由私が2018年に購入して良かったと思えるお勧めの『つみたてNISA』を紹介します。...
商品名 購入タイミング 購入金額 手数料
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 毎週金曜 4,564円 0.109%
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 毎週金曜 3,128円 0.189%

はい。これです。比率は6:4で先進国株式インデックスを多めにしています。

その理由は『eMAXIS Slim 新興国株式インデックス』の投資先が中国企業がメインなのでちょっと心配だったので・・・中国企業は日本企業よりも優秀なのは認めますが、やっぱり政治的な不安が拭えないのです。

これをSBI証券のつみたてNISA枠にそのまま設定しました。

2019年つみたてNISA枠決定画面

2019年はつみたてNISA以外にも投資をする予定です。

つみたてNISA枠は毎月33,000円です。これ以外に約17万円の投資先も決めないといけません。2019年は毎月30万円+ボーナス月は40万円で合計:320万円の積立をします。

去年は320万円の投資先をこう考えていました。

経済からの独立
【FIREチャレンジ】2019年からFIRE実践をするために投資先を検討FIRE(Financial Independence, Retire Early)ムーブメント達成に向けてチャレンジ中です。...
大分類 購入商品 月々の積立金額
投資信託 eMAXIS Slim(S&P500) 33,000円(つみたてNISA)
eMAXIS Slim(新興国インデックス) 17,000円
ETF VYM(バンガード米国高配当株式ETF) 50,000円
高配当個別銘柄 AT&T(T) 50,000円(ボーナス時は+200,000円)
Verizon(VZ) 50,000円(ボーナス時は+200,000円)

2018年12月24日頃からの考えでしたが、投資信託先がもう変わっていました。笑

私は残りの正月休みで、残り17万円の投資先を考えないと・・・

ETFと高配当銘柄のどれとどれにするか?について考えようと思います。

▼いい記事と思ったら押して下さい
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ