雑記

日本でも年収1億円超えは年々増加中で年収100億円超えは14人も

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
この記事を読んでわかること
  1. 日本での年収1億円超えの人口推移
  2. 日本での年収1千万円~100億円超の人口構成(人口ピラミッド)

日本に億万長者ってどのくらい?ってことで、年収1億円超えの人口推移について調べてみました。

以前は年収ではなく、貯金額が1億円超えの富裕層の人口推移はこちらで書きました。

【資産調査】富裕層の世帯数推移(2022年まで)と金融リテラシー判断テスト日本と世界の富裕層の世帯数推移について、2022年まで先の予測を調査しました。...

貯金が1億円超えの富裕層は、2017年には125万世帯という結果だったので、それと比べると年収1億超えは2万人程度でした。

なので貯金や資産が1億円超えの富裕層よりも年収1億円プレイヤーの方が遥かに難易度が高いことは明白ですね。

それでは、さっそく年収1億円超えの人口推移について紹介します。

2008年~2017年までの年収1億円超えの人口推移

国民の年収については、『国税庁統計年報』で情報が公開されているので興味があれば確認して下さい。

年収1億円超えの人数
200815,139
200911,107
201011,843
201112,750
201213,609
201318,370
201417,348
201519,234
201620,501
201723,250

これをグラフにすると以下になります。

日本で年収1億円超えの人口推移

やはり2009年で大きく減っているのはリーマンショックの影響です。

逆に2013年で大きく上昇しているのは、アベノミクスで株価が急上昇した影響のようです。

株で年収1億超えの強者が増えたということですね。羨ましいです。

2014年では前年度割れしていますが、その後は順調に増えていることがわかります。

また、直近のデータとしては2017年に年収1億円超えの人数は23,250人だったそうです。

日本の就労者人口が6,552万人から計算すると

わずか0.031%という確率でした。

ちなみに、2017年の年収1,000万円以上で調べると人口は135万5,324人にまで増えました。

そうすると就労者人口が6,552万人から計算すると

2%にまで上がります。

こう書いていると年収1,000万円とか庶民ですよね。(言い過ぎか・・)

2017年の年収1千万円超えの人口構成

20190405-エリート社員

貯金データとして1千万円以上の人口構成がどうなっているか?についても掲載しておきます。

年収区分人数
1,000万円~1,200万円333,187
1,200万円~1,500万円304,043
1,500万円~2,000万円290,154
2,000万円~3,000万円228,428
3,000万円~5,000万円120,376
5,000万円~1億円55,886
1億円~2億円15,890
2億円~5億円5,605
5億円~10億円1,145
10億円~20億円384
20億円~50億円170
50億円~100億円42
100億円~14

100億円超えが14人もいるんだ・・

この14人って数字は2015年からずっと14人が続いていました。

ってことは、同一人物の可能性が高いですね。

こういう超お金持ちについての実態って本当に謎ですよね。

思いつくのは・・・ZOZOの前澤友作社長くらいです。笑

前澤友作社長は、以前のツイートでこう書いていました。

納税額が「2018年度70億円(予定)」ってことは余裕で前澤友作社長の年収は100億円を超えていますね。

世界GDP予測ランキング
世界予測GDPランキングと人口構成ピラミッドから投資先を読み解く2016年→2030年→2050年の世界GDP予測ランキングと人口構成ピラミッドを各国で比較して老後資産に最適な国を予想した...
20190319_都道府県別貯金額
都道府県別で貯金額、年収、貯金率を県民性も合わせて比較した結果1位は福井県だった都道府県別で貯金額、年収、貯金率を県民性も絡めて比べてみた。そして、1番お金を持っている県はなんと『福井県』という意外な結果となっていました。...
都道府県別の平均貯金額ランキング1位が意外な県でビックリ!池上彰のニュースそうだったのか!でやっていた都道府県別の平均貯金額と平均年収額のランキングが意外だったことを書いています。...
貯金で増やす
【池上彰ニュース】日本の貯蓄率と金融資産額と国民負担率について『池上彰のニュースそうだったのか』で貯蓄率と金融資産額と国民負担率について話題にしていたので、まとめました。...

【広告】株式投資をはじめるなら、Tポイントも使えてネット証券No1
株デビューするなら SBI証券

▼▼米国株ブログ▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▼▼自己紹介▼▼
PVアクセスランキング にほんブログ村
▼▼Betmob投資ブログ▼▼

【広告】アマゾン・ポイントを確実にもらえるAmazonギフト券』の紹介です。

Amazonプライム会員』だと一般会員よりもポイントがお得です。

Amazonポイント付与一覧 (引用:Amazonギフト券)