Blog運営

Google Search Console『ディスカバー(Discover)レポート』を実際の画面で解説

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Googleサーチコンソールに新機能が追加されました!

私が最初に気が付いたのはGoogleからのメールでした。

そのメールの文面がこちらです。

Search Console で ”サイト名” の Discover レポートを新たにご利用いただけるようになりました
”サイト名” の所有者様
Search Console で、お客様のサイトの Discover トラフィックのレポートを表示できるようになりましたのでお知らせいたします。Discover とは、クエリなしで表示される Google のフィードのことです。サイトの Discover トラフィックを新しいレポートでご確認いただけます。

Discoverとはクエリなしで表示されるGoogleのフィードのこと??

なんのこっちゃ・・・意味不明でした。

Discover(ディスカバー)ってそもそも何?

いきなりディスカバー(Discover)って何??何の発見??って感じで頭が?マークでフリーズしちゃいました。

なので、ググッてみるとディスカバー(Discover)がGoogle砲のことであることが判りました。

このサイトが詳しく載っています。サイト運営者の見方Web担ですね。

今回の新機能って、これまで正体が良くわからなかったGoogle砲について可視化するツールということになります。

早速Googleサーチコンソールにログインしてみると確かにnewマークが付いてサマリー画面が変化していました。

Google Search Consoleの『サマリー画面』

20190411-google-search-consoleサマリー画面
一番下に『Discover + Newマーク』があるのが判ります。

これをクリックすることでDiscoverパフォーマンス画面に遷移してくれます。

Google Search Consoleの『Performance on Discover 画面』

20190411-google-search-console-discover画面
3月19日当たりに小さな山があり、3月27日と31日に2つ大きな山がありますね。

そして、青色がクリック数で緑色が表示回数となっています。

そしてのこの下にはどの記事がGoogleアプリのディスカバー(おすすめの記事)に表示されたのか?が判る一覧になっています。

それがこちらです。

20190411-google-search-console-discover画面02
私のサイトでは、過去28日間の間にGoogleアプリのディスカバー(おすすめの記事)に表示された記事は8つあったことがわかります。

観測期間は3月11日から4月7日までの期間でした。その間に投稿した記事数は44記事です。

8記事 ÷ 44記事 x 100= 18.2%

と計算出来ますが、これが多いのか?少ないのか?全く謎です。笑

それでは、具体的にどんな内容の記事でクリック数や表示回数がどーだったのか?について紹介したいと思います!

ちなみに私がはじめてGoogle砲を受けた時の記事がこちらです。

かなりアクセス数アップしているのがわかると思います。

ブログ運営でPV数UP
Google砲でアクセス数が10倍、Adsense収入も10倍になった実体験2018年12月28日にGoogle砲をもらってブログがどうなったか?について時間経緯をまとめました。...

本サイトでGoogleアプリのディスカバー(おすすめの記事)に表示された記事

1位:富士通 45歳以上をリストラ対象にする発表に対して自己責任というネットの声

富士通リストラアイキャッチ画像
富士通 45歳以上をリストラ対象にする発表に対して自己責任というネットの声富士通で起きた45歳以上をリストラ対象にする記事が出てからTwitter上では自己責任論が出ています。それもなんだかなぁ~とは思いますが、それよりも驚いたのは富士通の田中社長がリストラ発表後に日経のインタビューで語った内容でした。...

1番目にクリック数が多かった記事です。

ニュースでも富士通のリストラは大きく取り上げられていたのでクリック率が1番高い結果となりました。

それにリストラ記事は年齢が高いほど他人事では済まされない人が多いことも重なってクリック率が高くなったと思います。

クリック数表示回数クリック率記事文字数
632136046.5%2523

2位:20代が30歳までに1,000万円を目標にすなら定期預金よりつみたてNISAが良い理由

20代が30歳までに1,000万円を目標にすなら定期預金よりつみたてNISAが良い理由社会人1年目と2年目の若手社会人へのアンケートで30歳までの目標貯金額が1,000万円となっていました。どーせ1,000万円を目指すなら銀行の定期預金よりも投資信託での『つみたてNISA』をおすすめする理由を書きました。...

2番目にクリック数が多かった記事です。

20代に絞った記事だったので、表示回数は1番多かったのですがクリック率が低かったので伸びなかった記事になります。

ただ全ての記事の対象を広くしても意味がないので仕方ないと割り切るしかありません。

クリック数表示回数クリック率記事文字数
33836989.1%2799

3位:2019年4月以降も富士通ではリストラの嵐は継続!なぜ富士通やNECやシャープで45歳以上がターゲットになるのか?

20190319_富士通アイキャッチ画像
2019年4月以降も富士通ではリストラの嵐は継続!なぜ富士通やNECやシャープで45歳以上がターゲットになるのか?2019年4月1日以降も富士通でリストラが継続されるというスクープを日経TECHで記事が出ていました。今回も45歳以上に絞ったリストラでした。過去にはNECやシャープでもリストラのターゲットは45歳以上でした。その理由について記事を書きました。...

3位も1位と同じでリストラに関する記事だったのでクリック率は非常に高くなっていました。ただ、そもそもの表示回数が低かったので3位になっていました。

クリック数表示回数クリック率記事文字数
11829540%1931

4位:【高配当ETF】配当利回り4%超えのSPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF(SPYD) とは?

20190318_ステートストリートアイキャッチ画像
【高配当ETF】配当利回り4%超えのSPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF(SPYD) とは?ETFで高配当と言えばVYMって固定概念がありましたが、SPYDの方が配当利回りだけで見ると4%超えという優秀なETF商品でした。しかも手数料でもVYMより低いという。。そんな『SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF(SPYD) 』について紹介します...

ここまでがなんとかクリック率が3桁あった記事になります。題名に高配当ETFとあり配当利回り4%超えと書いているのでクリック率が良かったのかな?

クリック数表示回数クリック率記事文字数
11668916.8%1970

5位:都道府県別で貯金額、年収、貯金率を県民性も合わせて比較した結果1位は福井県だった

20190319_都道府県別貯金額
都道府県別で貯金額、年収、貯金率を県民性も合わせて比較した結果1位は福井県だった都道府県別で貯金額、年収、貯金率を県民性も絡めて比べてみた。そして、1番お金を持っている県はなんと『福井県』という意外な結果となっていました。...

貯金に関する記事です。表示回数が低かったのですがクリック率は2割と私の記事の中では高めのクリック率でした。

クリック数表示回数クリック率記事文字数
8541720.1%5083

6位:ひふみ投信の保有銘柄TOP10に入った米国株OLLIってどんな会社?

20190307ひふみ投信アカデミー
ひふみ投信の保有銘柄TOP10に入った米国株OLLIってどんな会社?ひふみ投信が毎月実施している資産運用について振り返る動画『ひふみアカデミー』の内容についてまとめました。...

ひふみ投信は記事として人気がある傾向が見えます。ただクリック率はイマイチでしたね。題名のインパクトが弱かったのでしょうか?OLLIってマイナーな会社名を題名に持ってきたのがダメだったのかもしれません。

クリック数表示回数クリック率記事文字数
3225812.4%1457

7位:【つみたてNISA】2018年1年間で開設された口座数と資産運用額はどのくらい?

貯金で増やす
【つみたてNISA】2018年1年間で開設された口座数と資産運用額はどのくらい?つみたてNISAが始まって1年を超えました。そこで金融庁が2018年末時点での口座数と運用資金について公表しました。つみたてNISAは1年間で100万口座の開設と900億円の資産が運用されています。...

この記事が1番クリック率が悪かったです。6%となっていました。

つみたてNISAがクリック率の弱いキーワードだったのか?それともタイトルが弱かったのか?表示されたタイミングが悪かったのか?・・・今回のデータだけでは判断出来ませんので、データの蓄積が必要です。

クリック数表示回数クリック率記事文字数
193225.9%985

8位:【投資信託】ひふみプラスとeMAXIS SlimをつみたてNISAで運用中

つみたてNISAと投資信託の状況報告
【投資信託】ひふみプラスとeMAXIS SlimをつみたてNISAで運用中2019年4月1日の資産状況です。つみたてNISAと通常積立で投資信託(ひふみプラス、eMAXIS Slim)を運用しています。その資産状況について公開しています。...

たったの15クリックで最下位の記事がこちらでした。

それでもGoogleアプリのディスカバー(おすすめの記事)に載るだけでも良かったと思わないといけませんね。

クリック数表示回数クリック率記事文字数
151679.0%928

Google本家のDiscoverに関する説明記事


【広告】株式投資をはじめるなら、Tポイントも使えてネット証券No1
株デビューするなら SBI証券

▼▼ブログランキング▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▼▼自己紹介▼▼
PVアクセスランキング にほんブログ村
▼▼Betmob投資ブログ▼▼

【広告】アマゾン・ポイントを確実にもらえるAmazonギフト券』の紹介です。

Amazonプライム会員』だと一般会員よりもポイントがお得です。

Amazonポイント付与一覧
(引用:Amazonギフト券)