ブログ運営

【副業時代】サラリーマンが副業を選ぶ重要なポイントは資産形成に繋がること

株JIN.com 資産運用&公開ブログ】

毎月の給料が少ないので副業して副収入が欲しいなぁ~って満員電車に乗りながら考えている会社員は多いでしょうね。

当然、私もそんなサラリーマンの一人です。笑

サラリーマンが副業を始める(考える)ときに間違ってはいけない最重ポイントは何だと思いますか?

それは、時給制の仕事をしないことです。まぁ簡単に言うとバイトですね。

副業をする上で1番重要なポイントは、資産が築ける副業を選ぶことが絶対条件です。

どういうことか具体的に説明していきます。

資産形成出来ない副業なら、本業を頑張りましょう!

仕事アイキャッチ画像

時給制のバイトは時間で自分の労力(主に体力)を売ることで対価を得る行為です。

それって本業のサラリーマンと同じですよ。

バイトと正社員は違うんだぁぁって思った人は重症です。

バイトも正社員も派遣も皆同じ労働者です。自分の時間を切り売りしている身だと自覚しましょう。

本業で労働者をやって、空いた時間をさらに安値で売って副業をするって虚しいだけです。

それなら、本業を頑張って給料を上げる努力をした方が無難ですね。

じゃー資産形成って何をすれば良いの?って思った人に向けて資産形成で代表的な内容を紹介します。

資産形成を簡単に言うなら

・自分の時間を使わないでも、お金を得られる装置(仕組み)を持つこと

と言えば判りやすいですかね?この状態にある人のことを資本家と言います。

以下で紹介している資産形成はほんの一握りだと思います。

自分で考えて調べて自分に合った資産形成の方法を探してみて下さい。

投資で資産を築く

投資アイキャッチ画像

株式投資

株式投資は自分で情報を集めて、将来を予想するのが好きな人には最適です。

一方でリスクは高めです。

理想的な投資先企業は、長年に渡って株価が上がり、配当も出し続けられるような企業を探すことです。

投資家で有名なバフェット氏は、市場が数年閉鎖されても困らないような優良企業に投資しなさいと言っていることはあまりに有名ですね。

この株式投資と正反対に位置する、信用取引とFX取引は資産を築く行為ではありません

なのでやるべきではありません。遊びでやる程度の金額に留めておくべきです。

投資信託・ETF投資

自分で投資先の会社を考えるのはちょっと・・・って敬遠してしまう人には投資信託やETF(上場投資信託)って投資もあります。

投資信託会社に運用を任せるので手数料が個別銘柄よりも多く取られるのがデメリットですが、投資のプロに運用を任せられるという安心感がメリットです。

しかし、投資信託に支払う手数料のことは自分で良く調べないと損をすることになるので気を付けましょう。

実際に銀行員の勧める商品で投資信託をやっているお年寄りで損をしている割合は46%も高確率で損しているといデータもあります。

その投資信託で損を出しているシニアの理由で一番大きいのが、銀行員の勧める手数料の高額な商品に手を出しているケースのようです。

ETFはちょっとややこしいので、投資信託とは大きく違うのですがこの記事での紹介は省略しておきます。また今後記事を書きたいと思います。

REIT投資(リート)

株式投資よりもリスクが低いのがREIT投資です。

しかも株式投資よりも利回りが良いことが特徴です。

実際のマンション運営はハードルが高いけど、会社の株も信用出来ないって人に向いた投資先だと思います。

ホテル、商業施設、オフィスビル、マンションなどを投資法人がお金を集めて運用する不動産の投資信託です。

日本は、少子高齢化なので不動産投資は・・・って考える心配もありません。

日本国内だけでなく、先進国や新興国で運用するREATもあるので全世界にリスク分散することも可能です。

私は不動産の知識がないので、REITや後で紹介するマンション、アパート経営には近づかないと決めています。

事業で資産を築く

マンション、アパート経営

不動産投資アイキャッチ画像
REITは運用会社に任せていたのを実際に自分の資産としてマンション、アパートを保有して運用する行為です。

最近ではスルガ銀行の女性専用のシェアハウスで問題となった資産運用です。

ただ、あれで資産運用として胡散臭いイメージが付いたのは間違いないですね。

真面目に資産運用としてマンション、アパート経営をしている人には良い迷惑でしょうね。

しかし、自分で物件を選んでマンションオーナーをやっている人で成功している人も多いのも事実です。

また、資産形成として現物の不動産があるので一番資産形成として判りやすいですね。

ネット運営

ブログ運営アイキャッチ画像
ネットは仮想世界ですが、立派な資産形成となります。

判りやすい例でいうと個人でサイト運営して固定ユーザーで多くの常連がサイトを使ってくれる状態のサイトになれば、企業側からサイトを売って下さいと言われることがあります。

この状態までくれば資産形成に成功していると言えます。

そこまでのレベルでなくても、毎月千円の売上を出せるサイトを100個作れば毎月10万円が何もせずに得られる計算になります。

例えば昔はひろゆき氏が2ch運営している時もサーバーメンテだけで毎月高額の広告収入を得ていたと言います。

しかし、当然誰でも参入出来て初期投資も低い(無料でも出来る)のでバリバリのレッドオーシャンになります。

実店舗運営

コーヒーショップ
これは、喫茶店をイメージしてください。

自分の好きなことが明確で、それを実店舗で商売に出来ている人は儲けがなくても一番幸せな人と言えると私は思います。

私の資産形成について

資産運用イメージ画像

最後に自分がやっている資産形成の戦略について書きます。

これは、多くの先駆者がいる方法でかなりのレッドオーシャンですが珍しい話でもないので簡単に紹介してこの記事を終わりとします。

それはたった2つのことです。

1.サイト運営(ブログ)をして毎月の収入を増やす

2.その増やした資金を株に投資して、さらに増やす

この方法でお金持ちになっているのが、与沢翼さんだったりイケハヤ氏だったりします。

彼らの共通能力としては多くの人が納得できるだけの言葉の力を持っている人なんですよね。

それがないとネットの世界で注目されないんですよね。

けど、この方法は取るリスクが最小限で大きなリターンを得られる可能性のある資産形成だと私は考えます。

なので、これを目指している人がネット上では多く存在しています。

そういう目線でいろいろな人のブログを見ると面白いですよ。笑

会社を辞めてブロガーになる
『会社を辞めたい』と本気で考えるならブログで副業を始めよう『会社を辞めたい』と本気で考えるならブログで副業を始めようと思う理由を書きました。ブログはオワコンと言う人も多いですが、私はまだまだ可能性は高いメディアと考えています。少なくてもサラリーマンの副業には最適なツールです。...
▼▼いい記事と思ったら押して下さい▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ