FIRE

米国ETF資産運用実績を公開(BND/VWOB/SPYD/VCLT) 2019年11月

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

2019年11月1日のETF(BND/VWOB/SPYD/VCLT)の資産運用状況公開です。

今月はSPXLを全て売却して、米国長期社債のVCLTの購入資金に充てました。

SPXLはボラティリティが高いので10月の上昇で一旦全てを売り払いました。

ただ、その後もSPXLは上昇を続けたので少しもったいないとも思いましたが売りのタイミングは判らないので考えても仕方いので、利益が出ただけOKとしましょう。

米国ETF資産状況を公開(2019/11/01時点)

201911_ETF_SBI証券評価損益
ファンド名損益評価額
BND+0.81%$2,447.02
VWOB-1.08%$2,733.26
SPYD+2.00%$3,823.00
VCLT+0.30%$3,126.97

新興国債券のVWOB以外は全てプラスになりました。

米国は株かも債券も好調をキープしています。

投資画像02
【高配当ETF】バンガード 米国長期社債(VCLT) の概要と配当利回り高配当ETFであるバンガード 米国長期社債(VCLT) の概要と配当利回りについて調べてみました。...
積み立て投資画像
配当利回り4%超え新興国債券ETF(VWOB)とBNDと上場新興国債を比較配当利回り4%超え新興国債券ETF(VWOB)とBNDと上場新興国債を比較した記事です。BNDもVWOBも債券ETFとして積立しています。...
積み立て投資画像
債券ETFの組入れはBNDとAGGのどっちが良いか?自分の資産形成として安全のあるポートフォリオにするためにも債券ETFの購入を考え始めました。そこで、債券ETFのBNDとAGGの2つを比較してみます。...
20190318_ステートストリートアイキャッチ画像
【高配当ETF】配当利回り4%超えのSPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF(SPYD) とは?ETFで高配当と言えばVYMって固定概念がありましたが、SPYDの方が配当利回りだけで見ると4%超えという優秀なETF商品でした。しかも手数料でもVYMより低いという。。そんな『SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF(SPYD) 』について紹介します...
Direxionアイキャッチ画像
【Direxion】米国レバレッジ3倍ETFとボラティリティの関係や仕組みを簡単に説明【Direxion】米国レバレッジ3倍ETFとボラティリティの関係性やレバレッジETFの仕組みについて説明した記事です。...

米国ETF 全資産推移とポートフォリオと分配金

米国ETF資産評価総額と元本の推移グラフ

201911_ETFの資産推移

10月までは毎月買い増してきたETFですが、今月はお金を工面する必要があるのでしばらく定期買付はおやすみとなります。

グラフを上げたくて買い増ししたい気持ちを抑えます・・

米国ETF個別(BND/VWOB/SPYD/VCLT)の状況

201911_ETF-債券推移 201911_ETF-米国株推移

米国ETFの商品割合(ポートフォリオ)

201911_ETFポートフォリオと月毎の資産推移

最初に書いたようにSPXLをVCLTと入れ替えているのでグラフが緑とオレンジが入れ替わっています。

先月購入したETFはこちらです。10月上旬は株式ETFが下がっていたので、そちらを中心に買付けました。さらに10月下旬にSPXLを売却してVCLTを購入しています。

米国ETFの分配金推移

201911_ETFの分配金推移

今月入金された分配金は、総額で10.23ドルでした。

2桁になりました。笑

小さな一歩ですが、次は3桁ドルを目指して入金頑張ります!

それに、今月からVCLTの配当もプラスされるので来月は15ドルくらいになりそうです!

数年後には、この記事を読み返して笑えるくらいに配当金が増えていれば最高なんですが、私の未来はどうなっているでしょうか?

米国ETF:資産推移記事まとめ

米国ETF記事まとめ
【米国ETF】評価額推移まとめ記事保有している投資信託について評価額推移を紹介している記事を時系列でまとめています。 米国ETFの資産推移記事まとめ 2019...

【広告】株式投資をはじめるなら、Tポイントも使えてネット証券No1
株デビューするなら SBI証券

▼▼ブログランキング▼▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▼▼自己紹介▼▼
PVアクセスランキング にほんブログ村
▼▼Betmob投資ブログ▼▼

【広告】アマゾン・ポイントを確実にもらえるAmazonギフト券』の紹介です。

Amazonプライム会員』だと一般会員よりもポイントがお得です。

Amazonポイント付与一覧
(引用:Amazonギフト券)